--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.0722:06

<車両火災>ワゴン車全焼、3歳と1歳姉妹無事 宮城・柴田(毎日新聞)

 4日午後4時55分ごろ、宮城県柴田町槻木(つきのき)上町2のスーパーマーケット「Aコープ槻木店」駐車場で、町内の男性会社員(37)のワゴン車から出火し、全焼した。車内には3歳と1歳の姉妹がいたが、けがはなく、消火しようとした妻(29)が右手首に軽いやけど。車内に使い捨てライターがあったといい、県警大河原署は出火との関連を調べている。

 同署によると、男性は妻と子どもの計4人で来店。車のエンジンを切り、姉妹を施錠した車内に残して妻と買い物をしていたが、約10分後、店から出た際に車の中から火が出ているのに気付いた。

 姉妹は3列シートの中列に座っており、姉は鍵を開けて自力で脱出し、妻が妹を助け出した。男性は「運転席と助手席の間にライターを置いていた」と話しているという。車内にライター以外の火の気はなかった。

 北海道厚沢部町で乳幼児4人が死亡した車両火災では、車内と現場近くの路上から、使い捨てライターの着火部分とみられる金具が見つかり、道警は、後部座席付近でライターの火が可燃物に引火した可能性があるとみて調べている。【鈴木一也】

北海道厚沢部の車両火災 子供乗る後部シート付近で出火か(毎日新聞)
巨大しごと館、厳しい再就職 あす閉館 買い手なく、廃虚化恐れも(産経新聞)
パンダが自然交配=順調なら7~9月出産-和歌山(時事通信)
警官が覚せい剤飲ませる?同席女性から陽性反応(読売新聞)
<後半国会>本格化 民主、目玉法案審議入り(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。